最近みやだてくんが自担になった話

五日経ちましたが確かに自担なので一応記して思うかと思います。
自担というものが3・4年ほど不在しておりまして、まあ不在なら不在でゆるふわスタンスでじゃにコンは行けるし〜病まないし〜などとふんわりスタイルを貫いておりました。そんなこんなですが一人コンなど行ったり映像を見せて頂いたりしていてやっぱジャニーズ楽しいな〜と気持ちがこちらに来たのと同時に推しは居るけど自担がいない寂しさも感じまして、じっくりコトコト自担はおらんかえと徘徊しておりました。
18歳以下に興味は無いんだからね!と言いつつJJLを見てみたら皆可愛いなあと目を細められるまでに自分がババアになっていたり聡たまは本当に胸をドキドキさせるぜと掴まれてみたり塚ちゃん天使!天使長!と世の中の仕組みを変えてみたりしていまして、最後に孫だ孫だ言うてましたみやだてくんを初めて生で見る機会を与えて頂き、めでたく自担が出来てハッピネース出来ていかったです。
いやー自担宣言て難しいですね。自ら言ってみるの始めてだったんですけど。怖いですね。これからの自分の変化とか全部予想して背負い込むまで覚悟しないとと思うとそれはもう怖かったです。いや別に考えなくていいんだけど。考えちゃうからさ。日生劇場のロビーで絞り出すように「自担が…出来たかもしれない…」と幕間に歌舞伎弁当洋風和風の広がる前で言った事を後ほど「妊娠報告のようだった」と例えられた時あながち間違いじゃないかもしれないと思いましたが自担を妊娠は出来ないので自担のお母様に感謝感激ですね。有難うございます。ほんとねえ。
結局その終演後お酒を飲みながら、みやだてくんが自担になりました、と驚くほど普通のテンションでツルッと恐れる事なく出たのでなんかもうそういうもんだったかなあと腹がくくれました。割と次の日とかぐらいのが恥ずかしくて混乱してた。そういうものなのですねえ。ほんとねえ。
この機会を本当に有難いものだと思うているので何かしらこんな私でも出来たらいいですねーって思う今日この頃です。あ、自担にはなったけどみやばあなスタンスはそんな変わらないと思うし。マフラー編んだげたい系男子だし。落雁そっと握らせたい系男子。そんな感じです。